がうす通信   

年6回、偶数月に発行しお送りしている『がうす通信』の一部を紹介します。
テレビや新聞であまり見られないニュースなどを特に集めてお送りしています。

 『がうす通信』のバックナンバーの一部です。がうす通信の購読はこちら

| 2003 | 2002| 2001 | 2000 | 1999 | 1998 | 1997 | 1996 | 1995 | 1994 | 1993 |
がうす通信表紙イラスト集


1999年(No.35〜No.40)

| 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 |

NO.発行日 内容
第40号
(1999/12/14)
第39号
(1999/10/15)
第38号
(1999/08/25)
  • 強まるネットワーク・全国大会in湯河原、開催 7/10〜11
  • 「電力会社は被曝の低減を」『ラピッド計画』が勧告、最終報告書6/15で
  • 全国大会荻野博士講演要旨
  • 分科会での主な提案
    各地からの報告
  • 《電磁場労災に今後も支援を》
  • カナダ・トロント大学の報告論文について・荻野晃也
  • 携帯電話で脳腫瘍に?NHK初の特集
  • 【熊本】沼山津でも工事強行・九州セルラー
  • 【長崎】島原市、建設許可なら市が「実害の補償を」
  • 【福岡】「電磁波調査委員会の新設を」提案、九州電力株主総会で変電所反対住民
  • 【宮崎】南九州2県をまたぐ超高圧線に反対の声、揚水発電所から変電所へ50万ボルト線
  • 【岡山】備前市町に「変電所反対」申入れ「伊里変電所建設に反対する会」
  • 新聞・週刊誌等の報道
  • 送電設備に不安・2千年問題
  • 高圧線問題全国ネットワーク99全国大会in湯河原宣言
第37号
(1999/06/23)
  • 【米】「120万ドル支払え」テキサス州地裁、携帯電話事業者に命じる
    イリノイ州でも21人の住民により訴訟
  • 【スイス】予防原則により厳しい高周波規制へ
  • 迷走する「ラピッド計画・最終報告書」荻野晃也
  • 【和歌山】関西セルラー現場事務所すべてを撤去『電波塔の移設を求める会』運動勝利で幕
  • 【長野】須坂市で「契約無効」を求め裁判
  • 【甲府】小河原町に『電磁波問題対策委員会」
  • 【千葉】佐倉市で中学校裏門付近に設置計画、5つの町会が反対を表明しストップ
    御宿町「他社にアンテナの共有はさせず」、『命と暮らしを守る会』に表明
  • 【神戸】垂水区、ドコモの局設置は中止、引続き「基地局設置に反対する会」が業者の動きを監視
  • 【新潟】NTT大潟町で新たな候補地を構想
  • 【熊本】セルラー、住民への訴えを取り下げ
    御領住民、九州セルラー本社へ抗議行動、高裁審尋で鉄塔倒壊の危険性を審理
  • 【鳥取】住民、県に公害調停を申請、中国電力の50万ボルト線計画
  • 【長野】飯田市送電線計画に強制測量、地権者住民が抗議し押し問答
  • 【福岡】高圧線計画は精神的苦痛、住民、九州電力に慰謝料請求
  • 【電磁波障害】ガソリンスタンドで携帯使用引火爆発?
    航空機での電子機器の影響、運輸省調査・携帯電話基地局の下でCDが止まる
  • ストーブがトラックの無線で点火し火事
  • 公取の警告功を奏す、店頭から姿を消した防護グッズ
第36号
(1999/04/)
  • 【熊本】御領地区、九州セルラーと住民が衝突、強行着工で4人が大けが
  • 「工事妨害禁止」とセルラーが住民を訴える
  • 「公益性」の詭弁を弄するセルラー
  • 首都圏の仲間と郵政省へ陳情
  • 《建設はされても続く反対運動》
    【札幌】南区「電波塔移転を」幼稚園の父母ら陳情で市議会審議
    【千葉】「電波発信中止を」大網白里町九十根住民、郵政省へ請願
  • 【長野】飯田市、20人の地権者に土地収用の事業認定、反対同盟が建設大臣に異議申し立て
  • 【福島】棚倉トラスト地明け渡せ「電磁波は権限外」収用委裁決
  • 【札幌】地裁、工事差止めの提訴を却下「電磁波は未だ定説を見ず」
  • 北電の「主張」そのままの判決
  • 《地域の住民を分断して事業推進》郵政省移動通信課「ガウスネットは入るな」
  • 湯河原では「利害関係者」のみに説明
  • 【横浜】金沢区のライオンズマンション上、日本移動通信(株)のアンテナ完全撤退
  • 《海外情報》ソニー、規制値を超える携帯電話をリコール
  • EU議会、より厳しい電磁波基準を議論
  • 英国議会が携帯電話タワー問題で議論
  • 携帯電話で『健忘症』に!英で通信会社技師が告訴
  • 公正取引委員会が警告!電磁波エプロン『キュートワン』防護
第35号
(1999/02/20)
  • 電力流通設備は高すぎ、米電力の5倍のコスト、通産省の検討委員会・中間報告書
  • 【岡山】「計画一切進めず」玉野市変電所計画、中国電力が覚書に署名
  • 【和歌山】「建設中止」意見書、NTT中継塔で和歌山市議会が請願を採択
  • 【兵庫】宝塚市では「慎重なる回避」中継塔建設に反対する請願を採択
  • 【滋賀】「高圧線の撤去を!」線下住民、関電を相手に大津地裁に提訴
  • 長野の裁判を全国から支援しよう!佐藤宣雄
  • 【札幌】地裁が「和解案を」拒否する北電に訴訟指揮
  • 【福島】棚倉、収用委員会公開審理が結審
  • 横行する「強制収用だ」という脅し
  • 【神奈川】座間市で、火力発電所10万kWが住宅街に、諸公害と電磁波にも不安
  • 電磁波によるDNA破壊、4研究所が報告
  • 科学技術庁科学技術振興調整費「生活環境中の電磁界の健康影響評価と安全対策に関する調査」調査推進委員会からの報告