リニア・市民ネット リニアは夢の乗りものか〜リニア中央新幹線計画を問い直す
 
 
 

リニアを地図から考えよう

〜東海道新幹線と同じ区間に、リニア中央新幹線は必要だろうか?〜
〜リニアは安全か? 自然災害の危険性は?! その技術は?!〜

○画像表示方法:各ページにて「右クリック」⇒ページ下に「拡大表示バー」が出ます。

◆ 東海道新幹線の路線とリニア中央新幹線の3つのルート案
  (地図JPEG:703KB)

  • 南アルプスは「世界自然遺産登録」を推進する「国定国立公園」です

JR東海は建設費、所用時間などすべての点でCルートの「南アルプスルート」を有力とし、リニア中央新幹線は南アルプス直下を貫通する「直線ルート」で確定する見通しです。
(2010年12月、国土交通省の交通政策審議会の中間報告にてルートの取りまとめ)

◆ 南アルプスルート(Cルート・直線ルート)
  (予測図JPEG:2.3MB)

  • 中央日本をはじめ、特に南アルプス(中央構造線エリア)には貴重な地質遺産が多く存在し(「ジオパーク」に認定)、日本列島の地震発生環境を造り出す大断層エリアです

JR東海による「山梨リニア実験線」の現在の延伸状況、南アルプス試掘現場(山梨県南巨摩郡早川町「新倉」)、ボーリング調査地(長野県下伊那郡大鹿「釜沢」)、リニア新駅設置が審議されている長野県「飯田」、岐阜県「中津川」結ぶと、図のような「南アルプスルート」が予測されます。

 
 
   
     
 
イラストの説明